手紙にそえる、小さな世界の物語『切手のこびと』

「切手のこびと」は、切手と組み合わせて使えるスタンプです。切手を抱えるこびとがいたり、切手のふとんで寝る親子がいたり。季節の手紙や様々なイベントの招待状、引っ越しの挨拶状など、手紙やハガキを送る時に、切手の周りにクスッと笑える物語を沿えて送ることができます。

by 切手のこびと | 手紙に物語を沿えるスタンプ・はんこ |

View

3.5K

値段

¥ 864

在庫数

2

手紙にそえる、小さな世界の物語【切手のこびと】

編集日時: 2015/03/28 23:54

「切手のこびと」は、切手と組み合わせて使えるスタンプです。


切手を抱えるこびとがいたり、切手のふとんで寝る親子がいたり。


季節の手紙や様々なイベントの招待状、引っ越しの挨拶状など、手紙やハガキを送る時に、切手の周りにクスッと笑える物語を沿えて送ることができます。






切手のこびとたちは、せっかく切手を貼るなら、手紙を送る人も受け取る人も楽しい気持ちになれるものがあれば、という想いから生まれました。


今までも「絵封筒」と呼ばれる、" 切手と絵を組み合わせて送る " という楽しみ方がありましたが、絵が描ける人しかできないというハードルがありました。 「切手のこびと」は、市販の切手と組み合わせて使えるスタンプです。誰でも気軽に使用することができます。


絵を描くのは苦手という人も、ぽんっとスタンプを押すだけで、手紙にこびとたちの世界を楽しむことができます。



パッケージの工夫

切手のこびとの面白さはスタンプだけではありません。パッケージをミシン目で切り離し、折りスジに沿って組み立てることで、スタンプをしまう小さな箱を作ることができます。


スタンプを押した後の印面は、拭いたとしても多少のインクが残ってしまうことが良くあります。片付ける場所によっては、別の場所にインクが付いてしまうこともしばしば。


スタンプを箱にしまうことで、その問題を解決したいと思いました。パッケージそのものが箱になるので、無駄もありません。小さな箱を組み立てる楽しさも感じていただけたら嬉しいです。




広がる使い方

切手のこびとは手紙やハガキだけでなく、ちょっとした小包みを送る時にも楽しめます。複数枚の切手を組み合わせたり、吹き出しスタンプと組み合わせたりすることで、より こびとの世界は広がっていきます。是非 自分ならではの使い方を見つけてみてください。






切手のこびと

http://kobito.theshop.jp

手紙にそえる、小さな世界の物語【切手のこびと】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします